くらす

2018.03.15土地探し必勝レシピ-前編-

住まいの計画をされる際、土地をお持ちでない方は、土地を購入されて家を建てることになると思いますが、ひょっとして下記のような状態で計画を進めていませんか?

■建物について十分に検討せず土地探しをしている。

■総予算に対して土地と建物の予算配分がはっきりわかっていない。

■土地は場所(エリア)が良ければOK。

 

このような状態で計画を進めると後悔するケースにつながる可能性大です。

従来、不動産会社に相談し、まず土地を購入して建築会社へ建物の相談にいくケースが一般的でした。

しかし建物のことを考えずに安易に土地を決めてしまうと、満足のいく住まいづくりに大きな影響がでる可能性が…

■土地購入に予算かけすぎて、希望の住まいづくりができない。

■土地購入費以外にかかる費用を知らず、後から思わぬ出費?

など失敗、後悔につながりかねません。

失敗原因の多くは「知らなかった」からなのです。

しかも、何を知っておくべきなのか?もよくわからなかったという方が多いと思います。

 

何のために土地を購入するのか?家を建てるためなのです。

失敗しないためには、「予算」・「土地」・「建物」 トータルで考える事。

 

これらを大前提として計画を進めるためには、お客様の利益を第一に考え、全てを踏まえて提案できるパートナー選びが重要だと思います。

 

では実際にどのように土地探しを進めていけば良いのか?

その内容は「土地探し必勝レシピ-後編-」にてお伝えしていきます。

 

後編はこちら

その他のおすすめ記事