くらす

2019.03.16【くらしコラム】君と出会った奇跡がこの胸に溢れてる

栄養素の話です。

 

ビタミンACEってご存知ですか?

 

ビタミンは身体の調子を整えてくれる作用があるんですけど、

 

なかでもビタミンA、C、Eはお互いを助け合う、相乗効果があるんです。

 

ビタミンAは粘膜を作るので風邪やウイルスを予防してくれます。

 

ビタミンCは肌荒れなど身体の壊れた部分を修復してくれます。

 

ビタミンEは強い抗酸化作用があり、身体の老化を防いでくれます。

 

この3種類のビタミンを同時にとることで、身体の中で連携しあい、

 

それぞれの仕事が効率的に行われるようになるのです。

 

その結果、それぞれの効果が増幅するんです。

 

では、このビタミン3種は、どこからとれるのでしょう?

 

 

そうですね。八百屋さんが書いてる記事なので、

 

だいたい野菜からとれるんでしょ? って思っている方、正解です。

 

 

ビタミンAは、にんじんやカボチャなど、カラフルな緑黄色野菜から摂取できます。

 

またこの色素を持つ野菜はβカロテンを保有しています。

 

このβカロテンは、必要な分だけビタミンAに変換してくれます。

 

ビタミンAは、野菜以外にもさまざまな食品に含まれており、

 

食生活やサプリによっては、むしろ過剰気味になるビタミンなので、

 

こういうことろも野菜の嬉しいところですね。

 

 

ビタミンCは、ほうれん草や小松菜などの葉物野菜、じゃがいもやサツマイモなどイモ類。

 

ピーマンやトマトなどの果菜類、大根などの淡色野菜にも多く含まれています。

 

まあ、実はどんな野菜にも含まれているんです。

 

ビタミンCは人間だけでなく、植物にとっても必要な栄養素ですので。

 

 

そしてビタミンE。これが多少厄介なんです。

 

ゴマやナッツ、アボカドなどの、木の実に多く含まれているのですが、

 

食卓でナッツやアボカド、頻繁に出てこないですよね。

 

意識的にとろうとしないと、ビタミンEに関しては、取りきれないものなのです。

 

 

そんなビタミンEですが、実は、オリーブオイルに多く含まれているんです。

 

普段使うオイルを、オリーブオイルにするだけで、

 

ビタミンACEが効率よく摂取することが、できるようになるのです。

 

これはいいですね!

 

オリーブオイルは、お酢を加えるだけで簡単にドレッシングになってくれます。

 

ビタミンCは水と加熱に弱いので、なるべく生で食べたいところです。

 

そういう意味でも、オリーブオイルというのは野菜と相性がいいんですね。

 

 

もちろんサラダ以外にも、スープや炒め物などで、オリーブオイルは活躍します。

 

仕上げの香りづけに使ってもいいですし、炒め物用のオイルとしても

 

酸化しにくい性質があるので、優秀です。

 

カラフルな野菜たちと、オリーブオイルの出会い。

 

まさに、奇跡の組み合わせといっても、いいと思います!

 

お店情報
店名
八百屋テクテク
住所
〒919-0465 福井県坂井市 春江町江留上新町3ホープテラスA
営業時間
土曜日・日曜日 10:00~19:00
情報提供
八百屋テクテク
https://www.yaoyatekuteku.com/

その他のおすすめ記事