くらす

2019.03.04【くらしコラム】自宅で柑橘フェスをやろう!

みなさん、柑橘類を食べていますか?

 

柑橘類といえば、みかんですよね。

 

みかんは冬にコタツで楽しむイメージありますよね。確かにそうです。

 

みかんは秋口から早生みかんが始まり、12月には収穫が終了します。

 

なので、みかんを食べるなら、年明けぐらいまでが理想的です。

 

美味しく食べられます。

 

しかしながら。

 

みかんだけが、柑橘だと思っていませんか?

 

みかんだけを食べて、柑橘を知ってるつもりになっていませんか?

 

いよかん、デコポン、キンカン、文旦……

 

野菜や果物に疎いひとでも、

 

これらの名前は、どこかで聞いたことがあるでしょう。

 

そう。これらもまた、立派な柑橘類なのです。

 

そして、これらが出回るのは、みかんとは違い、春なのです。

 

実は柑橘類の旬は、春なのです。

 

多種多様な柑橘がどばーっと出てくるのが、春先なのです。

 

「多種多様? どれも、ようは夏ミカンでしょ? 酸っぱいだけじゃん」

 

って思っている方。

 

今日は、そんなアナタの認識を変えるためのコラムです。

 

柑橘が大好きでたまらない方、

 

もしくは、柑橘が苦手な方にこそ、

 

この時期の柑橘を食べていただきたい。そう思っています。

 

以下に、主な柑橘を書いていきますので

 

いろんな種類の柑橘を試してもらって

 

アナタのイチオシの柑橘を、見つけてみてくださいね!

 

 

 

★これぞ柑橘の王者!! デコポン★

 

 

今や柑橘界を席巻するイキオイのデコポン。

 

支持率、生産量ともにうなぎのぼりの柑橘です。

 

「こんなに甘い柑橘初めて食べた!毎日食べたい!」

 

という方が続出しています。これは本当に美味しいです。

 

「えっ。なんか食べたけどすっぱかったよ?」

 

という方。それは熟成度が足りていません。

 

皮がカチカチの状態では酸がうまく取れていないものもあるので、

 

フニャフニャになるまで待ってから、お召し上がりくださいね。

 

※「不知火」もデコポンとして販売されている場合があります。

 

デコポンは、糖度や酸度など、一定の基準を満たしたものだけが名乗れる称号です。

 

不安な方は、店員さんに聞いてみましょう。

 

 

 

★柑橘界の大トロ!!! せとか★

 

 

柑橘業界では「大トロ」の異名をもつ、せとか。

 

その名のとおり、柑橘の要素である強い甘みと程よい酸味を備え、

 

さらにその芳醇な香りと、くちどけのいいジューシーさをもつ、

 

素晴らしい柑橘です。

 

愛媛が生んだ美味しい柑橘のひとつですが、

 

せとかはその中でも群を抜く美味しさ。

 

八百屋テクテクでは、美味しい柑橘を選ぶとするなら、

 

デコポンか、せとかをオススメしています。

 

※実は青果業界には、「柑橘に女性の名前をつけると売れず、失敗する」というジンクスがあるんですが、

 

このせとかちゃんは、そのジンクスをぶち破った柑橘としても有名です。

 

 

 

★日本古来の柑橘! はっさく★

 

 

はっさくは、日本古来の柑橘です。

 

とてもいい香りがするのと、果肉のつぶつぶ感が特徴です。

 

はっさくに関しては、独自にカテゴリーがあってもいいんじゃないか、というぐらい

 

特徴が違いますので、食べ比べしてみるにはおすすめの一品です。

 

 

 

★大人の味!! あまなつ★

 

 

夏ミカンです。甘夏と書きます。

 

「へ~、夏に食べられるミカンなんだ~」

 

と名前に騙されて口にすると、ひどい目にあいます。

 

苦いしすっぱいので、それらが苦手な子供には食べさせてはいけません笑

 

でも、この独自の苦味と酸味、そして香りは、

 

甘いだけのみかんにはマネできない、深みがあります。

 

みかんが子供に喜ばれる味なら、あまなつは大人の深みがわかる人用の柑橘ですね!

 

 

 

★皮ごと食べて栄養補給! キンカン★

 

 

キンカンもまた、皮ごと食べるという点では、

 

ほかの柑橘とは線引きしたい柑橘です。

 

柑橘は皮の部分に栄養があるので、できれば皮ごと食べたいです。

 

キンカンはそれを可能にする、唯一の柑橘なんです。

 

宮崎県産のキンカンのブランド「たまたま」は、

 

キンカン特有の酸味と苦味を抑え、

 

生食に適したキンカンとなっております。

 

とっても美味しいですよ!

 

 

 

★本家本元より甘いぜ!! 和製グレープフルーツ!!★

 

 

グレープフルーツって苦手な方、いらっしゃると思います。

 

「なんであんな苦いだけのものが美味しいんだ!」と思っている方。

 

それは、苦いだけのグレープフルーツを食べたからです。

 

本当のグレープフルーツの美味しさを知りたかったら、

 

ぜひ和製グレープフルーツにチャレンジしてみましょう!

 

※実は、この和製グレープフルーツ、なんと産地によって呼び方が違います。

 

ジューシーオレンジ、河内晩柑、美生柑、宇和ゴールド、ジューシーゴールド、など。

 

 

 

★黒船アメリカ!! アメリカ産オレンジ★

 

 

実は春先は、アメリカの柑橘が美味しくなる時期でもあります。

 

サンキスト、といって、産地のフロリダに太陽光線が強く舞い降りる時期でもあります。

 

文字通り、太陽がキスをするんですね。

 

この太陽のキスによって、柑橘がすばらしく美味しくなります。

 

この時期には、ぜひ「サンキスト」のブランドを目印に、アメリカ産の柑橘を買ってみてくださいね!

 

 

お店情報
店名
八百屋テクテク
住所
〒919-0465 福井県坂井市 春江町江留上新町3ホープテラスA
営業時間
土曜日・日曜日 10:00~19:00
情報提供
八百屋テクテク
https://www.facebook.com/yaoyatekuteku

その他のおすすめ記事