くらす

2018.06.02【リメイク】ソックモンキーつくってみた!

この時期になると衣替えで着れなくなったり、汚れてしまった服や靴下がでてきますよね。

そこで!捨てずに新しいものに変身させるリメイク術をご紹介します!

 

●履けなくなった靴下でつくる「ソックモンキー」●

子供の成長は早いですから、すぐ履けなくなる靴下が出てくると思います。

そんな靴下を、かわいいぬいぐるみに変身させましょう!簡単でお子様もきっと喜びますよ

<用意するもの>

靴下1組、裁縫道具、ボタン、わた

 

<作り方>

1:靴下を1組用意します

2:片方を裏返して、つま先からかかとまでを切ります、そして点線部分を縫います。

3:表にして中にわたを詰めます。

4:もう片方は写真のように切ります、手×2、耳×2、しっぽ、鼻ができます。

5:切ったものにわたを入れれるよう一方向だけ空けて縫い合わせていきます。

6:それぞれを表にしてわたを入れます(耳以外)。

7:頭のてっぺんをぐるりと縫って縮めます。首の部分をなみ縫いで縫い、細くします。

8:最後に、目をつけて完成です!

※8の作業は、切り口を内側に少したたんでから縫うといいです!

胴体に部品を縫い合わせます

今回は女子2人で1つ、2時間かかりました。初めてにしては、かわいくできたと思います(*^^)v

さる以外にもアレンジすればいろんな動物がつくれます、また次回ご紹介いたします!

 

ぜひつくってみてくださいね!

情報提供
くらしく編集部

その他のおすすめ記事