きれい

2018.06.02【連載】ユープラン市橋のビューティーお仕事Blog vol.9〜踏み出した彼女へ♪〜

プロフィール

ブライダルアイテム専門店 UPLAN(ユープラン)

ウェディングボードなどのブライダルアイテムの専門店。
主にウェルカムボード、ご両親へのギフト、ペーパーアイテム、お見送りグッズ、引き出物ギフトなどのブライダルアイテムをお取り扱いしています。

ブライダルアイテム専門店「UPLAN(ユープラン)」の市橋です!
母も妻も社長もしながら女性としての時間も楽しむ市橋のブログ、第9回は「踏み出した彼女へ♪」。

数年前から
福井の働く女性を応援するサイトで月に一度、スキル&キャリアのコラムを書かせていただいていたり
https://alica-fukui.com/

今から『起業・創業をしたい!』
そんな女性を対象としたセミナーのゲストとして、お話をさせてもらったり、南越法人会さまの広報誌にインタビュー記事が掲載されました。

実は、、、このような、依頼を頂くのは、とても嬉しいのです。
その私の想いはコレです!!!私は、誰かたった一人でもいい!

『どうしようかな、やってみようかな、やっぱり無理かな?子供いるし無理かな』そんな気持ちで
どうしようもなく迷い、だけど、あきらめきれない女性に
『子ども小さかったけど!大丈夫!できたから!!頑張ってみようよ!!』

そんなメッセージを残せたら…
自分の経験を元に、背中を少しだけ押せる…そんな活動で誰かのお役に立てたら…というのが真意です。

そんな中、嬉しい知らせが舞い込みました♪

数ヶ月前から、私の超友人が、サロン独立をしようかどうしようか迷っていました。
以前、アリカのラストのコラムでもかきましたが、
https://alica-fukui.com/Column/CareerDetail.php?203

相談されたとき、彼女の本当の悩みはどこだろうか。。。と

真剣に真剣に話を聞きました♪ ←私は、もうすでにいいイメージしか湧かなかったからワクワクしっぱなしだったのですが。

彼女は、やる、やらない より『やってみた後の、そのまた先の、まだどうなるか分からない毎日』の事で心配し、一歩が踏み出せなかった事を読み取りました。うまくいくかどうかなんて誰にもわかりません。当然です。。。

彼女には一言だけ!

『0を1にするのは難しいし、勇気もいるし、簡単ではないわ。大変なことやと思う。
それに比べたら、、、1に進んだ後、1を100にしていくのは、大変だけども楽しいがきっと勝つ!
そして0を1にするより、1を100にしていく方がとても簡単♪』

と。。。

もし1に出来たら、後は振り返っちゃダメ!
振り返ると楽しさ半減するからね!
ただ、1に決めないとねっ♪て感じでその日はバイバイ♪

彼女、、、あれから、、、数週間
『OPEN日、決めたよ!来年の4月!準備に1年かける!空き家をリフォームしたり、やることいっぱい!
助成金セミナーも参加申し込みしたよ!後は、何をどうやって準備していかなあかん?? 』

いつの間にーーーーーー

0が1になっとるやないかぁ~~~~~~~い!!!!!!!

しかも、確実に 1を2に 2を3に 歩き出してる。
LINEの文面からとんでもないパワーとワクワク感がめっちゃ伝わる!!!

久々に、私、嬉しさ通り越し、興奮状態に(笑)
なんだろ、友達が何か一歩踏み出して、それにめっちゃワクワクしてるのを目のあたりにしたとき、こんなにも嬉しく興奮するもんなんや!!
というくらい私までワクワク♪♪♪♪

力になれる事は何でもなるっ!!!
紹介してほしい人脈があったら紹介するする!!!♪♪
ってすっごい楽しくなった!

『友ちゃんの一言が決めてだった!ありがとう!ほんとや!!!決めてしまって
1から順番に積み上げていくって、こんなに楽しいんやの!!ありがとう、背中押してくれて!』

うぅぅぅ泣けてくる。。。私自身、もっともっと頑張らなければ!!
そして、進みだした彼女からいただくパワーも、なんかハンパない♪
これから先の人生、絶対に楽しくなりますように。心から応援し願います♡♡♡

女性は結婚を機に、あきらめる事も増えます。自分の時間も無くなるし、家族のためだけに人生を歩むのも悪くない
でも、活き活きと生きていくことが出来たらきっと素晴らしいこと。

なんか~~完全に忘れかけてた10年前の準備期間のワクワク。こんなパワーがあったかな?
彼女のサロンがOPENしたら、もちろん、ここでご紹介させてもらいます♪

ブライダルアイテム専門店 UPLAN(ユープラン)

ウェディングボードなどのブライダルアイテムの専門店。
主にウェルカムボード、ご両親へのギフト、ペーパーアイテム、お見送りグッズ、引き出物ギフトなどのブライダルアイテムをお取り扱いしています。

その他のおすすめ記事