きれい

2018.08.04【連載】呼吸からはじめる Detox Life !

プロフィール

髙橋 絵麻

大学で芸術を学んだ後、大手エステ会社に就職。
女性を美しく輝かせることに喜びを感じていたが、本当の美しさは内側から放たれると感じ、2006年に帰福。
ヨガの学びをスタートさせ、2007年よりヨガの指導を開始。

柳田ヨガスタジオに所属し、スタジオレッスンや公民館、スポーツジムなどでレッスンを行う。
今までに指導した生徒数は軽く10,000人を超える。

2017年に独立し、Livng space Atha.をスタート。

乳がんをきっかけに、自己検診の仕方を交えたピンクリボンヨガや講演活動を開始。
ヨガの学びを実生活でも生かし、あるがままを認め、あるがままを愛し、今を生きている。


まずは自分を大切にすること。
その満ち足りた幸せが、周りの人を幸せにしていきます。
あなたの細胞から喜ぶ幸せを、ヨガを通して思い出していきましょう。
もっと輝き、もっと楽しめるあなたへ

こんにちは。坂井市春江町にある ヨガスタジオ・レンタルスペース 「Livng space Atha.」主宰 髙橋 絵麻です。

今日からこちらにて、不定期でコラムを書かせて頂くことになりました。

日常生活を快適に過ごせる、ちょっとしたヒントをお伝えしていきます♡

 

 

今年の夏は異常な暑さですね!

そんなイライラしやすい時期にこそ、是非呼吸を整え心を穏やかにしていきましょう。

今日のテーマは、イライラを鎮める【腹式呼吸】

 

呼吸には、胸呼吸と腹式呼吸のふたつがあり、リラックスした状態のときに好ましいのは腹式呼吸と言われています。

でもストレス過多だったり、疲れすぎていると、そのふたつの呼吸がうまく切り替わらず、興奮状態の胸呼吸のまま眠っている場合も。

そんな日が続いてしまうと、ずっと疲れが抜けなかったり、身体の疲れから心もどんどん疲れてやる気がなくなっていくことに。。

 

ちゃんと休めるカラダでいることは、元気でいたい場面を支えてくれます。

オンとオフの切り替えを意識的に行うためにも、是非呼吸に意識を向けてみましょう。

 

生まれた瞬間、おぎゃーと「息を吐き」、最期は「息を引き取る」と表現するように、人の一生は呼吸に始まり、呼吸に終わります。

 

体が心地よいと感じる呼吸の仕方。実は多くの方が、自分の心地よい呼吸を知りません。

呼吸は生命行動の柱となる存在。是非ご自分の呼吸を感じてみてください。

 

\腹式呼吸のポイント/

・おへその少し下あたりを意識

・風船が入っているイメージで 「吸う=お腹が膨らむ、吐く=お腹がへこむ」

 

ベッドに入ってから5分間だけ、腹式呼吸を意識してみてください。

腹式呼吸でいると、リラックス状態の合図である副交感神経が優位に立って、体がゆるみ、すうーっと眠りに入れますよ。

 

次回は、呼吸とセットで整えたい”姿勢”についてお伝えします。

 

 

Livng space Atha.

スタジオweb

http://living-space-atha.jp/

Blog

https://ameblo.jp/mananaoyuilove/

生きるを伝える写真展HP

https://ikiru-syashinten.jimdofree.com/

“Living space Atha.”のLINE@はじめました!

お得な情報や、お休みレッスン、スペシャルコラボなどのご案内を随時配信していきます♫

LINE@ ▷https://line.me/R/ti/p/%40xeo8499r

検索→@xeo8499r

 

 

お店情報
店名
Livng space Atha.
住所
〒919-0418 福井県坂井市春江町江留下高道95-5
TEL
090-2034-8879
お店情報
情報提供
Livng space Atha.
http://living-space-atha.jp/
髙橋 絵麻

大学で芸術を学んだ後、大手エステ会社に就職。
女性を美しく輝かせることに喜びを感じていたが、本当の美しさは内側から放たれると感じ、2006年に帰福。
ヨガの学びをスタートさせ、2007年よりヨガの指導を開始。

柳田ヨガスタジオに所属し、スタジオレッスンや公民館、スポーツジムなどでレッスンを行う。
今までに指導した生徒数は軽く10,000人を超える。

2017年に独立し、Livng space Atha.をスタート。

乳がんをきっかけに、自己検診の仕方を交えたピンクリボンヨガや講演活動を開始。
ヨガの学びを実生活でも生かし、あるがままを認め、あるがままを愛し、今を生きている。


まずは自分を大切にすること。
その満ち足りた幸せが、周りの人を幸せにしていきます。
あなたの細胞から喜ぶ幸せを、ヨガを通して思い出していきましょう。
もっと輝き、もっと楽しめるあなたへ

その他のおすすめ記事