きれい

2018.03.31【連載】ユープラン市橋のビューティーお仕事Blog vol.7〜お客様の晴れの日〜

プロフィール

ブライダルアイテム専門店 UPLAN(ユープラン)

ウェディングボードなどのブライダルアイテムの専門店。
主にウェルカムボード、ご両親へのギフト、ペーパーアイテム、お見送りグッズ、引き出物ギフトなどのブライダルアイテムをお取り扱いしています。

ブライダルアイテム専門店「UPLAN(ユープラン)」の市橋です!
母も妻も社長もしながら女性としての時間も楽しむ市橋のブログ、第7回は「お客様の晴れの日」。
晴れの日をお手伝いする者として考え方のお話です。

春。
ブライダルシーズン春婚!のお客様の席次表や席札、ウェルカムボードなどの納品がごった返しますので、なかなかにハードで楽しい日々です♬
毎日せっせせっせと一組一組、精一杯の愛情を込めて丁寧に製作しています。

なぜなら全てのご縁あったお客様にとったら、もう二度とない、人生の晴れの日!!
特別な特別なたった一日だけのための商品だとゆうことを心に刻み、精神誠意を込めているから!
この世に誕生した日。成人式。結婚式。もう二度とめぐってこない大切で特別な一日。
やり直しができない特別な一日。

私は何とも言えない「怒り」そして「悲しい気持ち」になっている『成人式のお客様の佳き日に、晴れの日に、楽しみしていたお着物が着れなかった。。。』あのニュースでとても心が痛んでいる中の一人です。

大きい企業の経営状態の事や云々…を、とやかく言うつもりはないけれども
一言いいたい。『なぜ…あと一日、待てなかったの!』と。(計画的だったとは思いますが・・・)
お客様にとって『人生でたった一度の晴れの日』を商売にしていたんでしょう??

それがどんな使命を与えられているか、重々承知だったはず。すべては晴れの日を迎えるお客様のために!の
お仕事だったはず。。。なのに、なぜ、あんなにひどい事が出来るのでしょうか。。。
インタビューに答えていた成人の女の子は『何十万もお金を払ってくれた両親に晴れ着姿を見せる事が出来なくて、両親に申し訳ない気持ちでいっぱい』だと・・・

なんとも……自分の成人の日に着物を着て出席できなかった悔しさの前に
両親の気持ちを汲み取る、そんな素晴らしい子たちの最高の一日を、、、
なぜ、あんな残酷な事が出来るのでしょう。涙が出そうになります。。。
そして同じく『人生のたった一度の佳き日の現場』であるブライダルのお仕事。

さらに、気持ちが引き締まります。何があってもお客様にご迷惑をかけるものか!と!!

そんな日々の中でも、もちろん家事も育児も癒やしも時間も削りません。

「どうやってこなしてるの?」

わたくし、一度に複数のことをこなしています笑
手を動かし料理を作りつつ、目は大好きなドラマを観て、頭の中では明日の朝ごはんのことを考える…。
そんなことが通常です笑

これができるようになれば、今までの2倍・3倍のことがこなせるようになります。

なぜそんなことができるようになったか?

家事も育児も大切なこと。でも仕事もしたい。
そう追いつめられた時、進化したんでしょうか?笑
人間、追い詰められればいつも以上の力を出せるんです。

「毎日の家事や育児で大変…。仕事をする時間や自分の時間なんてとても持てない!」
そう思ってるみなさまも、仕事や癒やしの時間を予定に入れてみてください。

今までこなしていた家事や育児の時間は短くなりますが、その分集中して行動するようになりますよ♪

ブライダルアイテム専門店 UPLAN(ユープラン)

ウェディングボードなどのブライダルアイテムの専門店。
主にウェルカムボード、ご両親へのギフト、ペーパーアイテム、お見送りグッズ、引き出物ギフトなどのブライダルアイテムをお取り扱いしています。

その他のおすすめ記事