くらす

2018.06.12【くらしコラム】カビ対策、換気のポイント

梅雨入り直前、ジメジメする時期になってきました。

夏にかけて多湿になるこれからの時期、住まいで気になってくるのはカビ。

 

そんなカビ対策のひとつとして「換気をする」のは当たり前ですよね。
でも“効果的な換気方法”、皆さんご存知ですか?

 

実は部屋の窓やドアを一か所だけ開けても効果はあまりありません。

換気で大切なのは、「空気の通り道を良くして、循環させる」ことなんです。

具体的な方法としては、

部屋の換気扇を作動させ、そこから最も離れた箇所を開けるようにしてください。

この時窓は15㎝ほど開けるだけで大丈夫です。

(換気扇がない部屋の場合は、最も離れた2か所を15㎝開けるようにしてください。)

 

雨が激しい日など特にジメジメする時には、扇風機を使い空気を流動させ、除湿機やクーラーも使うとより効果的です。

普段から少し気を付けるだけで、換気の効果はぐっと違ってきます。

 

ぜひ参考に試してみてくださいね。

情報提供
永家舎

その他のおすすめ記事