特集「ふくいに生きる。ふくいで活きる。」

2018.04.09【特集】母親としてのひたむきな日々が、 職業人の道を拓いた。

プロフィール

白崎 恭子(美骨整心Shirasaki♡主宰)

福井市出身。三児の母として休日は子供と思いきり遊ぶ。着物で出かけるのが好きで、最近着付け講師1級にトライして見事合格。新しいことに挑戦するときのワクワク感がたまらない。

――最初の質問からすみません。白崎さんは、三人のお子さんを育てながら働かれているんですよね。しかも、サロンを開業したのは三人目を産んでから……。ものすごいバイタリティだと思います。女性の就業率が全国一位の福井県でも、なかなか驚異的なことなのではないでしょうか。

 

「頑張っているね」と声をかけていただけることは確かにありますね(笑)。でも私の場合は逆に、子育てをしていなければ開業に踏み切っていなかったと思うんですよ。

 

――と、言いますと……?

 

結婚前までもエステの仕事はしていたのですが、結婚を機に専業主婦になり、子育てに専念していました。それが、子育ての苦労を分かち合うママ友たちと「産後太りが治らないの」「骨盤の歪みがひどくなっちゃって……」「肩こり腰痛がひどい!」「育児が大変で寝不足だし、お手入れする時間もないから、お肌がカサカサ……」なんて話を頻繁にするようになって。それで、こんなに頑張っているママ友たちをなんとか楽にしてあげたいと思ったのが、エステに加えて整体とカイロの資格をとって自分の店を持とうと思ったきっかけでした。そんな経緯なので、もし開業するなら子連れ可の店にしようというのも最初から決めていたことでした。

 

――なるほど。ママ友たちを助けてあげたい、というのが動機だったのですね。ご自身も自分の子育てで大変だったでしょうに、周囲の苦労に目を向けられるのが本当にすごいと思います。では今のお客様のメインはママ層になるのでしょうか?

 

いえ、そんなこともなく、4歳から84歳まで幅広くお越しいただいています。

 

――4歳?!

 

背骨や骨盤を整えて、体の歪みを直していくのが基本なので、姿勢を良くするという目的でお子さんを通わせてくださる親御さんもいらっしゃるんです。「子供の姿勢が良くなった!」と喜んでくださるとうれしいですね。ボディだけでなく、ヘッドの歪みを整えれば顔が立体的に見えてスッキリし、小顔になります。また筋肉を緩め方や、ストレッチのアドバイスもさせていただいているので、巡りが良くなって冷えにくくなるなどの効果もあります。本当に年齢を問わず、「きれいになりたい」「歪みを直して痛みをとりたい」と願われている皆さまに喜んでもらえると思いますよ。

 

――内側から整えていくのが良いことに、年齢は関係ありませんもんね。最後に、福井で働いている女性たちに、メッセージをお願いします。

 

福井の女性は本当に頑張り屋だなあといつも思います。だからこそ、リラックスの時間も大切にして、自分をたくさん褒めてあげて、これからもますます輝いてほしいです。ちょっと息抜きしたくなったらぜひ当店に癒されに来てくださいね。当店はこれから痩身や美肌エステのメニューも充実させていく予定なので、楽しみにしていてください!

 

――エステや整体の技術が高いだけでなく、働く女性の気持ちを一番親身になって聞いてくれるのが、まさにワーママとして働いている白崎さんなのかもしれませんね。心までほぐされそうです。本日はありがとうございました!

 

 

「2017年には他のサロンの先生と連携して、小学校4校で”良い姿勢教室”を実施。好評を得た。」

 

取材・執筆 吉田 郁

白崎 恭子(美骨整心Shirasaki♡主宰)

福井市出身。三児の母として休日は子供と思いきり遊ぶ。着物で出かけるのが好きで、最近着付け講師1級にトライして見事合格。新しいことに挑戦するときのワクワク感がたまらない。

その他のおすすめ記事