イベント

2018.10.18【イベント】10/20(土)・21(日)開催『第21回 金津創作の森 クラフトマーケット with Sweets』

 

20181020日(土)・21日(日) ※雨天開催

 

今年で21回目を迎える「金津創作の森クラフトマーケット」は、

 

全国から約80人の作家が、陶磁器・ガラス・木工・皮革など

 

様々な素材で生活を豊かにするクラフト作品を販売し、

 

実演やワークショップを通してものづくりの良さが体感できます。

 

森のキッチンでは、昨年からスイーツの魅力も加わり、甘い味覚で森を彩ります。

 

ものづくりの魅力と秋のスイーツが楽しめる2日間です。

 

 

時間  9:30~16:30 ※例年より30分繰り上げで開催

会場  金津創作の森 アートコアおよびロータリー、創作工房ガラス工房アトリエゾーン

料金  入場無料

備考  クラフトマーケット会場内へのペット同伴入場はご遠慮ください。

   但し、障がい者補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)は除きます。

 

 

主催  (公財)金津創作の森財団

共催  あわら市、あわら市教育委員会

後援 福井新聞社、北國新聞社、FBC福井放送、福井テレビ、FM福井、福井ケーブルテレビ、さかいケーブルテレビ、(一社)あわら市観光協会、月刊URALA編集室、(株)金沢倶楽部

協力 エズラグラススタジオ、JA花咲ふくい、西島木材(株)

 

 

転載元 https://sosaku.jp/event/2018/craft/

続きをよむ

2018.10.18【イベント】10/20(土)~22(月)加賀友禅展『秋の結婚式シーズンに着る定番着物は?』

きもの もたはん 酒井です。

 

10月に入り急に夜が冷え込んできました。

 

土日には各地で運動会などいろんなイベントが開催されています。

 

ちなみに私も人生で初めて、父親として子どもの運動会に参加してきました。

 

年を取るとダメですね。

 

子どもの一挙手一投足に感動しちゃって「なんか目が痛い…」とか言ってずっと泣いてないふりしてました(笑)

 

あごの辺りはずっとフルフルしてましたが…。

 

 

 

 

そんな秋まっさりの10月ですが、秋晴れの日も続き、

 

毎週土日には結婚式の着付けの予約が入ります。

 

近くに結婚式場が多いのも理由の一つです。

 

ララシャンスベルアミー、ローズガーデン、グランシャリオ、ロイヤルグレース大聖堂など、

 

行ったことなくても覚えてしまいました。横文字強いんです(笑)

 

 

 

結婚式に着ていく着物の定番といえば「訪問着」です。

 

 

 

訪問着のTPOは実は幅広く、

 

基本的にはお葬式などの不祝儀や旅行など以外は着ることができると言われています。

(地域によって違う場合があるので心配な方は近所の呉服屋さんにご確認を)。

 

今までで一番衝撃的なお客さんは、友達との飲み会の席に訪問着を着ていったという方。

 

理由はシンプルに「好きな柄だから」でした。かっこよかった…。

 

そんな訪問着を着付けさせて頂く機会が多い10月ですが、

 

皆さん持ってこられる訪問着は様々で、

 

自分のもの、お母さんのもの、レンタルしたもの、色々です。

 

その中でも、自分やお母さんの訪問着を着られる方は有難い事に着付けのリピーターの方が多いです。

 

皆さんやっぱり持っているから着たいと思ってくれているようです。

 

 

 

ということで!訪問着を持ってる方は着ましょう!

 

家にある確率が一番高い着物もこの「訪問着」だと言われています。

 

そして、ララシャンスベルアミー、ローズガーデン、グランシャリオ、

 

ロイヤルグレース大聖堂、バードグリーンホテルで結婚式がある方は特にもたはんで着付を!(←これが言いたかった)

 

訪問着の着付けは1回¥3000(要予約)です。詳しくはこちら

 

そしてそして、ついでに告知させて頂けるなら

 

今度10月20日(土)~22日(月)はもたはん105周年記念のイベントとして、加賀友禅展を開催します。

 

加賀友禅欲しかった!という人から、加賀友禅って何?という方まで幅広く来て頂けるイベントとなっておりますので、

 

お誘いあわせの上お越し下さいませ。

 

 

 

きもの もたはん創業105周年祭

「加賀友禅展」

日時:2018年10月20日(土)-10月22日(月) 10:00-19:00

場所:きもの もたはん

 

続きをよむ

2018.10.17【イベント】10/28(日)開催 秋 市之助の市

市之助一丁目の一周年のイベントも

 

多くの方々にお越しいただき、ありがとうございました。

 

さらに多く方々との出会いを期待して、秋の「市之助の市」を開催します。

 

いつもの市之助メンバーも、この日の特別メンバーも、多彩なブースでお待ちしております。

 

この機会に、ぜひ♪ 遊びにいらしてください~!!

 

【日時】

平成30年10月28日(日)

10時~16時

 

【場所】

越前市高瀬1-4-32(くどう歯科さんの斜め向かい)

※駐車場数台分はございますが、徒歩4分の距離にある武生中央公園(菊人形会場)駐車場のご利用をお勧めします。

 

【出店者一覧】

■つくる・かう

スツールづくり / インテリアライブラリ

ハンドメイドの布雑貨・子供服など / MAMA☆LABO(ままらぼ)

布ナプキン/「REMEDY GARDEN」取扱アドバイザー

ANJIグッズ・自然食品・ネアリカワークショップ/いただき繕

 

 

■食べる

菓子・飲み物/カフェ グリュック

スコーン/スコーンのお店

ザクザクシュークリーム/カフェ「ゆめ」

肉串、マテ茶など / マテ茶のお店ポントアレグレ

 

 

■癒される

腸マッサージ / 腸整Nuku’Nuku

リフレクソロジー / Luminous Essence ルミナスエッセンス

インナーチャイルドリーディング・運命鑑定/ Dazzling Soul

 

続きをよむ

2018.10.16【イベント】10/21(日)開催 結の祭2018 in タケフ蔵の辻

 

 

中心市街地の活性化のため、

 

若者がイベントを企画し、出店やライブ、ワークショップ、子供の遊び場を武生の蔵の辻に作り、

 

県内外から人々を集めて、人と人を結ぶイベントを行います。

 

家のテレビ、電気を消して街に出かけよう!!

 

インターネットじゃ買えない物を見つけたり、テレビでは見れない生のライブを感じたり、

 

地元の伝統文化を学んだり、昔から遊ばれてきたおもちゃで遊んでみたり、

 

食べた事のない料理に出会ったり、この日の為の楽しい企画がたけふの蔵の辻に集結!

 

遊んで、踊って、食べて、楽しんで、よく学ぼう。

 

日本の文化、外国の文化を共に体感することのできる新しい祭り『結の祭り』が2018年も開催。

 

場所・武生 蔵の辻   福井県越前市蓬莱町

日時・10月21日(日)11:00~21:00

問合・武生MUSIC  担当:三好 090-2122-0022

 

 

転載元 http://renew-fukui.com/program/other/yuinomatsuri-kuranotsuji/

続きをよむ

2018.10.12【イベント】10/19(金)~10/21(日)開催 RENEW2018

見て・知って・体験する作り手たちとつながる体感型マーケット

 

 

 

「RENEW(リニュー)」は、持続可能な産地づくりを目指して

 

2015 年に福井県鯖江市河和田地区でスタートした産業観光イベントです。

 

会期中は普段出入りできないものづくり工房の見学を通じて、

 

作り手の想いや背景を知り、体験しながら商品の購入が楽しむことができます。

 

コンセプトは「来たれ若人、ものづくりのまちへ」。

 

最近では担い手として移り住む若者が増えてきていることから、

 

RENEWでは「移住EXPO」など、産地の未来を醸成する様々なイベントも同時に開催し、

 

地域内外に気づきの輪を広げています。

 

4 回目の開催となる「RENEW 2018」は、

 

開催エリアが大きく広がり、鯖江市・越前市・越前町が舞台となります。

 

参加業種も増え、眼鏡・漆器・和紙・打刃物・箪笥・焼物・繊維の7産地から

 

110社の工房・企業・飲食店が参加します。

 

また、今年は特別企画として「まち/ひと/しごと -Localism Expo Fukui-」を開催。

 

全国のローカル経済圏で行われている

 

社会的意義の高い21の活動を紹介するショップ型の博覧会を開きます。

 

展示・販売・トークイベント・ワークショップを通して、地域の熱量を上げるきっかけを作ります。

 

日  時 2018.10.19.FRI – 21.SUN 10:00 – 17:00(ナイトイベントあり)

会  場 福井県鯖江市・越前市・越前町全域

総合案内 うるしの里会館(福井県鯖江市西袋40-1-2)

 

主催:RENEW実行委員会

 

転載元 http://renew-fukui.com/

続きをよむ
...34567...1020...