くらす

2018.12.10【特集】くらしくふくいコラボ企画 × 学生による「福井で活きる素敵なお店取材!!」 第二弾!

本日は、テリフリのオーナー二木繁樹さんにお話を伺いたいと思います!

 

 

 

 

-お店に入った瞬間からこだわりを感じられるお店ですね! まずは、お店をはじめられた経緯をお聞かせいただけますか?

 

 

(二木)そうですね。もとは印刷会社でデザイン等の仕事をしていました。 

独立後、拠点をギャラリー的なスペースにしたいと考えていました。そして今の雑貨屋に至っているって感じですかね。

 

 

-納得できます!お店に入った瞬間から、内装や商品の陳列など、雰囲気がギャラリー的だったんです。

だから、この空間で商品を見ているだけで、こんなにも落ちつけて、素敵な感じがしていたんですね。

商品はどういった物を扱っているのですか?

 

 

(二木)野田琺瑯や高田耕造商店、中川政七商店といった、生活雑貨を主に取り扱っています。

デザイン性もですが、やはり、実際の使い心地や性能の良さもお薦めできるところかと思います。

 

 

-そうですよね。ここから拝見しても、見た目はどれも素敵な感じですが、実際使ってみて不便だったら悲しいですもの(笑)

 

 

(二木)そうですね。うちのお客様は7、8割が女性の方で、キッチン用品や生活・暮しの雑貨を扱っていますので、

実際女性が使いやすく、それでいてキッチンに置いておきたくなるような物を揃えています。

実際使っていただき、「購入して良かった!」とか「使いやすい。」っていうお声を聞くと、本当に嬉しいです。

 

 

-話は変わりますが…開業されて、良かったことや大変だったことなど教えていただけますか?

 

 

(二木)当たり前なことですが、良いも悪いもすべてが自己責任ってことですかね。

新たな商品で納得できる物を仕入ることも大変ですが、体調を崩しお店を閉めれば売上がなくなるのも当然です。

でも、実際納得できる良い商品を仕入れ、お客様に喜んでいただけるという喜びも感じられる。

ある程度自由も効きますし、県外のイベントに一緒に参加したりと、家族との時間を作ることも増えました。

 

 

-では、今後の展望や夢をお聞かせください。

 

 

(二木)なんとか5年継続できたので、長く続けていくことですかね。

もちろん、良い商品を多く使っていただきたいですし、県外からもお客様がいらっしゃいます。

なので、いろんな人と会いたいですね。楽しみながら、少しずつ…。

自分が楽しくなければ続かないですし…なるべく辛いことはやらない方針で(笑)

 

 

-大事ですね。やっぱり楽しみながらっていうのが、長続きするコツですもの。私も社会に出ても、一つの教訓として、胸に留めておきたいと思います。最後に、お薦めの商品を教えていただけますか?

 

 

(二木)そうですね~。「ゑびやのおだし」とかはどうですか!そろそろお鍋の季節ですし、三種類のだしパックで、使いやすいと思いますよ。

もちろん美味しいですし。

 

三重の伊勢の商品ですね。http://www.ise-ebiya.com/

 

 

-食器や料理用品もですが、食材もこだわっている感じがします!

本日はありがとうございました。

 

続きをよむ

2018.12.09【くらしコラム】季節の雑貨の収納の仕方

冬に近づくにつれハロウィン、クリスマス、お正月と楽しいイベントが続きます。

 

イベントに合わせた小物を使って部屋を模様替えする人も多いと思います。

 

今回はその「季節の小物」の収納方法をご紹介します。

 

この方法は「収納の基本」ですので、雑誌やインターネットでもよく紹介されています。

 

聞き覚えのある方も多いと思いますが、

 

「基本通りにできているか?」を見直すきっかけにして頂ければと思います。

 

 

 

 

◆来年も使いたい、使える?かどうかを考えましょう

意外に思う方もいらっしゃると思いますが、収納を考える際の初めのステップです。

 

破損しているものは直せるかどうかを判断しましょう。

 

直せないものは手放す候補に入れてください。取っておくのはスペースの無駄使いです。

 

 

 

 

 

 

◆まとめて収納しましょう

①探さなくてもいいように「季節の小物」という収納場所を作る

→まとめて収納することで「そこを見ればあるはず」という環境を作ると探しやすいです。

画像は我が家のクリスマスツリーの飾りです。すごく簡単なので試してみてください。

 

 

②小物を飾る場所の近くに収納場所を作る

→「飾る→片付ける」がスムーズになります。物が迷子になることも減ります。

 

 

③数を決めて収納する

→数を決めると管理しやすく物が増えることを防ぐ効果があります。

 

 

が挙げられます。その際には、忘れずに「何が入っているのか」が分かるようにラベリングをしましょう

 

 

 

 

 

◆収納する場所

「飾る頻度」で収納する場所を決めましょう。

 

春夏秋冬で変えると考えると三か月に一回の頻度になります。

 

そうすると普段生活する場所ではなく少し不便な場所でも差支えはないように感じませんか?

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は購入した後での収納方法をご紹介しましたが、

 

普段の講座では「購入する段階」で考えることをおすすめしています。

 

いずれの機会にご紹介できたら、と考えています。

続きをよむ

2018.12.06【イベント】12/8(土)・9(日)開催 お正月アレンジ『しめ縄ワークショップ』

こんにちはシャルルガーデンと申します。

 

ブリザードフラワーやドライフラワー、手作りオリジナル雑貨のお店です。

 

レッスンやオーダーメイド、ブライダル、空間ディスプレイなども行っています!

 

前回の 「クリスマスキャンドルリース」につづき

 

今回は 「お正月アレンジ」を紹介しますね♪

 

 

 

ココナッツの葉をコーティングして作られた器に

 

プリザーブドフラワーのバラやグリーンでお正月アレンジを作りました。

 

 

 

 

 

しめ縄アレンジ、取り外し可能バージョン

 

プリザーブドフラワーのバラを使用

 

どんど焼きには、縄だけ出してお花は別の場所に飾っちゃいましょうー!

 

 

 

 

 

そして今週末12/8(土)・9(日)

 

『しめ縄ワークショップ』します♡

 

数量限定ですので予約制とさせていただきます(^O^)

 

【8日】

1回目…10:30スタート

2回目…13:00スタート

3回目…14:30スタート

 

【9日】

1回目…10:30スタート

 

 

ご予約の際にご希望のお時間もお知らせくださいね♡

 

 

料金…3200円

場所…コケコケ 丸岡町猪爪6-12 柳沢織りネーム敷地内

 

 

 

 

オリジナルの世界に1つだけのしめ縄で

 

年神様をお迎えしてください♡

 

 

レッスンや出張ワークショップのお申込み・お問い合わせは…

Charlesgarden820@gmail.comまで

 

 

https://www.yooying.com/charlesgarden

 

続きをよむ

2018.12.06【特集】薪ストーブのある暮らし

こんにちは。

 

私たちウッドペッカーは、各種ストーブメーカーより優良施工会社として推奨されている正規代理店です。

 

暖炉、薪ストーブの、販売、設計、施工、メンテナンス、備品、薪などトータルに承ります。

 

「火」という文化の大切さと心身共の暖かさ、また「炎」のイメージ力。

 

そして、エネルギーを含めた地球環境の問題を大事に考え、

 

人類にとって大事な「火」の伝道師、番人として皆様のお役に立っていきたいと思っております。

 

 

 

 

 

薪ストーブは、薪を燃料とする環境に優しい暖房器具です。

 

森からの恵みによって、

 

エアコンやファンヒーターとは比べ物にならないくらい広い空間を暖めることができます。

 

そんな薪ストーブの最大の魅力は、何と言っても暖かさ。

 

遠赤外線の熱によって身体の芯から暖めてくれ、

 

あったか~い薪ストーブの周りには自然と人が集まり、ゆっくりと時間が流れていきます。

 

揺らめく炎をボーっと眺めているだけで、心が落ち着き癒されますよね。

 

それはストーブがもたらしてくれる、とても贅沢でとても豊かな時間です。

 

1番暖かい特等席でペットが寝そべっている事もしばしば。

 

それほど、薪ストーブの暖かさは特別で心地良いものです。

 

 

 

家の中を暖めてくれるのはもちろん、薪ストーブは料理も得意。

 

薪ストーブの天板では煮込み料理、炉内では焼き物ができます。

 

いつものピザも炉内で焼けば、石窯で焼いたような本格ピザになっちゃいます。

 

薪ストーブの輻射熱の力で普段の料理がもっと美味しく、もっと楽しくなるんですよ。

 

もし、災害時に停電が発生した場合でも、薪ストーブは稼働可能です。

 

暖をとるだけではなく、お湯を沸かしたり、煮炊きしたりすることができるので、

 

災害時のライフラインの確保には心強い存在です。

 

薪を使って火を起こすのは手間も労力もかかるので、決してラクなものではありません。

 

しかし、苦労をかけた分より一層美しい炎や暖かさを感じることができるのです。

 

 

*****************************************************
サウナ・暖炉の
(株)BSA / Woodpecker

〒910-0121 福井市定正町1310-1
TEL : 0776-55-1545
FAX : 0776-55-1546
HP : http://www.bsanet.co.jp

************************自然の癒しを、もっとひとへ******

 

 

続きをよむ

2018.12.05展示場をお貸しいたします!

永森建設では、常設展示場『なが楽の家』『風の栖』の貸し出しを行っています。

 

自宅でお茶やお花、英会話教室をされている方、趣味でクラフト雑貨作りなどをされている方。

 

当社の展示場でカルチャースクールを開講してみませんか?

 

 

【貸室料】1000円(2時間)

【利用時間】9時~17時(時間要相談) ※水曜以外の平日のみ

 

 

★このような講座にご利用いただいております

・タッパーウェア料理教室

・絵手紙教室

・マタニティフォト講座

・英会話教室

・ベビーマッサージ教室

・チョークアート教室

 

 

 

 

 

【展示場について】

 

「なが楽の家」…本格的な茶室がある、モダンスタイルの上質な暮らしを提案する展示場

 

 

 

 

「風の栖」…自然素材にこだわった居心地の良い展示場(宿泊体験館)

 

 

 

 

「高柳展示場」…古材と県産品を融合させた本物志向の展示場

 

 

 

★ご利用いただいている方の声

英会話教室 高野淳子様

ママが小さいお子さんと一緒に楽しめる、英会話教室を開催しております。

子育て中のママはどうしても外に出る機会が減り、

外出したいけど、子供も小さいし騒いだりして他の人に迷惑をかけるかもしれない・・・

と思っておられる方が多いと思います。

そういったママたちと気軽に、英会話を楽しく学び、

ママたちの集まる交流の場として外に出るきっかけとなってほしいという思いで教室を開いています。

永森建設の展示場は、ママもお子さんも気兼ねなくゆっくりできて居心地が良く、

ママ友も出来やすくて、教室に来て下さるママたちにも好評です。

 

高野様ブログ↓

https://profile.ameba.jp/ameba/enhance-etc

当社でのカルチャースクールので様子もご紹介いただいています(*^_^*)

 

 

 

 

展示場をご覧になってからでのご返答でもかまいません。

気になる方はぜひご連絡ください。

 

 

■お問い合わせ先

永森建設株式会社  担当:妹尾

TEL:0776-52-0007

続きをよむ
...89101112...20...