くらす

2019.02.02【特集】犬と暮らす

将来犬を飼われたいお客様はいらっしゃいますか?(^^)

 

今日は犬と快適に暮らす家づくりについてです。

 

 

私が飼っているのはゴールデンレトリバーの女の子です。

 

今年の8月で10歳になります。

 

 

犬と暮らしてみて、家づくりで思ったことがあります。

 

1つ目、脇玄関収納は大切!

 

私の家は単世帯用なので玄関は広くないですし、最近流行りの脇玄関もないです。

 

しかし、犬を飼うと玄関周りに置くものがいっぱいです。

 

例えば…犬用カッパ(大型犬だと子供サイズくらい)、リード、エチケット袋、足拭きタオル、お尻拭きなどなど。

 

犬のものだけでこんなにあります!

 

それに加えて、朝昼晩と3回散歩に行くので、この時期だと人間の防寒具がたくさん!

 

毎日のことだとついつい出しっ放しにしがちで、玄関周りがごちゃごちゃ…

 

お客様が急にいらしたときでも綺麗な玄関であるように、脇玄関収納は大切だと思います。

 

 

脇玄関収納があれば見せたくないごちゃごちゃも隠せますね(^^)

 

 

2つ目、犬のトイレの場所に注意!

 

昔はうちの犬も室内トイレにしていましたが、途中で室外トイレに切り替えました。

 

今となっては後悔です。

 

老犬になるに連れて足腰が弱くなるので、将来散歩に行くのが難しくなったときのことを想定し、

 

元気なうちに室内トイレの再トレーニングをする予定です。

 

うちの犬は外でするのが普通だと思っているので、トレーニングに時間がかかりそうです。

 

老犬から室内トイレに切り替える方法を調べてみると、

 

トイレの場所が重要だということがわかりました。

 

・寝床から離れた場所に置く

・人通りが少ない場所や人目に付かない場所に置く

・犬の気持ちになって考える

 

今の私の家だと最適な場所がない…

 

新築をお考えでしたら、設計段階から犬のトイレの場所まで考えてあげられるといいですね。

 

他にもいろいろなことを日々感じていますが、長くなったので今日はここまでです。

 

犬と快適に暮らす家づくりをお考えのお客様、ぜひぜひ一緒に考えましょう(^^)

続きをよむ

2019.02.02【くらしコラム】おうちで出来るラテアート(実践編)

こんにちは!latteart ricappuccino 白崎 里香です^ ^

 

 

今回は、おうちで出来るラテアート 実践編に入ります。

 

★前回のコラムはコチラ☞【くらしコラム】おうちで出来るラテアート

 

《用意するもの》

・インスタントコーヒー

・牛乳

・電子レンジ

・コーヒーカップ

・ミルクフローサー

・500ml計量カップ    以上。

 

 

ほとんどすでにおうちにあるものかと思います☆

 

コーヒーカップは、マグカップなどではなく、底が丸いタイプがオススメです♪

 

 

 

《手順》

①牛乳を、耐熱の入れ物に入れて温めます。(量は、カップの大きさで調整します。)

温度が70℃くらいになったら、計量カップに移します。

 

 

 

②牛乳を温めている間に、カップにインスタントコーヒーを入れ、

30〜50ml くらいのお湯で溶かしておきます。

(こちらも、カップの大きさで量は、変わります。)

 

 

 

③ ①の牛乳を、ミルクフローサーで泡立てます。
※泡立てすぎないのがポイントです。

 

 

 

④ ②に、③で泡立てた牛乳を注ぎます。

 

 

 

 

 

⑤ 完成♡

 

手順は、いたって単純です。

 

が、簡単そうに見えて、いくつか抑えておきたいポイントがあります!

 

次回は、そのポイントについて説明していきますね^ ^

 

《今回の分量》

カップのサイズ・・・6オンス(180ml)

インスタントコーヒー・・・ティースプーン2杯

お湯の量・・・30ml

牛乳の量・・・160ml

レンジ・・・600w  で 1分20秒

参考にしてみてくださいね♪

 

 

※完成したハートには、自由にお絵かきを♡

 

 

☆個人レッスン、グループレッスンも対応しております。お気軽にお問い合わせください^ ^

 

続きをよむ

2019.01.28【くらしコラム】良薬、口に苦くない

どうも。八百屋テクテクです。

 

「良薬口に苦し」ということわざをご存知でしょうか。

 

苦い薬ほどよく効く、という意味です。

 

ひいては、耳に痛い忠告ほど、自分のためになる、という意味として使われています。

 

しかし、美味しい薬があって、さらにそれが自分の身体のためになるのでしたら、

 

絶対そっちのほうがいいですよね!

 

という、本来言わんとしている意味からすると、なにやら梯子を外してしまうような話ですが、

 

とにかく、身体によく効く、美味しい「良薬」を、今回はご紹介したいと思います。

 

 

 

★人参……強い抗酸化力! カロテンの語源となった野菜!

人参といえば、カロテンですね。

 

カロテンは、英語のキャロットが語源なのだそうです。

 

カロテンは色素であり、強い抗酸化作用を持ちます。

 

また、色鮮やかであればあるほど、その効果が高くなるのです。

 

えっ。抗酸化作用って何なのか、ですって?

 

活性酸素っていう物質があります。

 

人間の体内で生成される物質で、ウイルスや菌をやっつけてくれる作用があるのですが、

 

この活性酸素、紫外線や喫煙、生活習慣の乱れなどで、ぶわっと増殖してしまうんです。

 

増えすぎるとどうなるのか。なんと、正常な細胞まで攻撃しはじめてしまうのです。

 

そこで活躍するのが、この抗酸化物質であるカロテンです。

 

カロテンは、増えすぎた活性酸素を抑制してくれるのです。

 

実は、野菜の体内でも、同じような現象が起きているのです。

 

野菜も自分の身体を守るために、ウイルスや細菌など、害になるものを感知すると、

 

ぶわーっと活性酸素を出して身を守ります。

 

しかし、活性酸素も毒ですので、出しっぱなしにしておくと自分の身体を壊してしまいます。

 

そこで活躍するのが、カロテンなどの抗酸化作用のある物質なのです。

 

カロテンは、自分の身を守るために身に着けた、植物の防御方法なのです。

 

このカロテンを美味しくいただくことで、私たちもまた、身を守ることができるというわけです。

 

にんじんはもちろん、かぼちゃ、モロヘイヤ、ほうれん草、さつまいもなど、様々な野菜に含まれています。

 

 

 

 

★にんにく……免疫力向上! アリシンの語源となった野菜!

アリシンは、にんにくの学名アリウムからとってつけられた物質で、

 

免疫力向上、殺菌効果、血液サラサラと、強力な効果があります。

 

にんにくは身体にいい、と昔から言われていますが、それはこのアリシンの効果だったんですね。

 

同時に、にんにくの強烈な匂いも、アリシンのせいです。

 

つまり、にんにくの香りがより強まるすりおろしが、

 

よりアリシンの力を強めてくれる調理方法なんですね。

 

このアリシンですが、たまねぎや白ねぎなどに含まれる硫化アリルという成分が、

 

空気に触れることでも出現してくれます。

 

水に弱いので、刻み葱や新玉ねぎなど、水にさらさなくても生で食べられるものは、生で食べてみましょう。

 

 

 

 

★ごぼう……食物繊維といえばこれ! 2種類の食物繊維を持つ!

食物繊維には、不溶性と水溶性があります。

 

腸の中を綺麗にしてくれ、老廃物を流してくれる効果があるのは、不溶性のほうです。

 

よく聞く食物繊維の効果といえば、不溶性のほうです。

 

腸の中が綺麗になると、代謝が上がるので、美容や健康、ダイエットに効果があります。

 

美容や健康、ダイエットのためには、食物繊維を多くとって、

 

常に腸の中を綺麗にしておく必要があるわけですね。

 

ただし、不溶性ばかりに傾いてしまうと、便が硬くなりがちです。

 

そこで活躍するのが、水溶性の食物繊維です。

 

この食物繊維は水を含んで、便を柔らかくしてくれる効果があります。

 

便が硬くなることによる便秘の方には、必要な栄養素です。

 

身体にとってどちらも必要不可欠な栄養素ですが、

 

その両方を多く含んでいるのが、ごぼうというわけなのです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

もちろん、今回紹介した野菜以外にも、身体にとって有効な成分をもつものがたくさんあります。

 

野菜の栄養素は、それこそ、書き出したらキリがないほどです。

 

ミネラルやビタミンは、身体にとって必要不可欠な栄養素です。

 

しかしながら、ナトリウムなど、過剰に摂取してしまうと身体に悪影響を及ぼす栄養素もあります。

 

良かれと思って摂取したサプリメントが、ビタミンやミネラルの過剰摂取を招いてしまった……

 

なんて話もたびたび聞きます。

 

野菜や果物は、その点、身体に必要な栄養素をまんべんなくとることができ、

 

過剰な栄養素は外に流れ出てしまいます。

 

また、食物繊維やファイトケミカルなど、

 

サプリメントだけでは補うのが難しいものも、野菜には含まれています。

 

長い間、人間とともに生きてきただけあって、人間の身体に非常に適した食べ物であり、「良薬」なのです。

 

続きをよむ

2019.01.28【特集】スーパーフィート ~カスタムインストール~ vol.2

さて今回はスーパーフィートのカスタムインソールを

 

お客様に製作して頂いた過程をお伝えしていく2回目です。

 

1回目の記事を見逃している方はこちらを先に読んで頂けると幸いです。

★【特集】スーパーフィート ~プロローグ~

★【特集】スーパーフィート ~カスタムインストール~vol.1

 

 

サイズ合わせが終わったところで、いよいよカスタム開始です。

 

早速ですが、なぜカスタムをする場合は高い椅子の上に座るのか?

 

 

実はここに大切な要素が。

 

まず、座って足が浮いている事で、足は「無荷重」の状態となります。

 

日頃、荷重される事で踵の歪みを助長する訳ですから、

 

まずは無荷重状態とする事がスーパーフィートの特許部分。

 

そして、無荷重だからこそ出来る

 

あなたの正しい骨格配列=【ニュートラルポジション】を導く事が可能となります。

 

コレが出来るのは唯一スーパーフィートのカスタムだけなんです。

 

 

 

足の裏にカスタム専用インソールを装着し、足をニュートラルポジションに導き、

 

ビニール袋で足を包み込み空気を抜いて真空状態にさせてしばし圧着。

 

人の足型は左右必ず違いますので、片足ずつ成型していきます。

 

 

私のしょうもない会話にしばしお付き合いいただかなくてはなりません(笑)

 

成型自体は片足10分弱。開始から約30分ほどであなただけのプレミアムインソールが出来上がりです。

 

もちろんその場で出来上がり、その場でお持ち帰りいただけます。

 

身体のバランスが整った事を体感するテストを行うと、十中八九、目が飛び出るくらい驚いてくれますよ。

 

それくらい有ると無しでは変わります。

 

 

 

youtubeで公開している動画もありますので良かったらチェックしてみてください。

https://www.youtube.com/channel/UCRwWm3ythPeeyEtCSDwk0Vw

 

書き終えられなかったので続きます。ぜひ最後までお付き合いください。

 

 

・・・vol.3へつづく☞

続きをよむ

2019.01.21【特集】スーパーフィート ~カスタムインストール~ vol.1

前回の【特集】スーパーフィート~プロローグ~はコチラ!

 

こんにちは!grancha(グランチャ)です!

 

さて今回はスーパーフィートのカスタムインソールを

 

お客様に製作して頂いた過程をお伝えしていく1回目。

 

テニス愛好家でありつつ他のスポーツやウクレレなど

 

多彩な趣味をお持ちの明るくアクティブな宮本さん。

 

テニス時にも足が痛いと相談を受けていましたが、バレーボール時の痛みが相当辛くなったとの事。

 

オススメしていたインソールで何とかなるものでしょうか?

 

と半分期待・半分疑いでカスタムインソールを足元に忍ばせることにしました。

 

痛みや怪我に関して、通常ならお医者さんや治療家さん、パーソナルトレーナーなど

 

体のことに携わる方々が大勢いらっしゃり、そんな方々のチカラはもちろん必要でしょう。

 

実際、ボクも骨折して整形外科に入院しリハビリしていますし、

 

パーソナルトレーナーさんに身体を診てもらって身体のコンディションを整えています。

 

スーパーフィートのインソールは「人が本来持っている能力を取り戻すだけ」のインソールだという事を

 

前回のプロローグ編でお伝えしたかと思います。

 

そもそも人の身体は知らず知らずに歪んでいます。

 

その為、本来持っているはずの機能を発揮する事が出来なくなっている

 

という事実が生活する上での大前提となってしまっているのです。

 

歪みのある状態だからこそ起こってしまう「痛み」「疲れ」があるという事実に気付いて欲しいのです。

 

生活するだけでも影響が出る訳ですから、スポーツをするとなるとなおさらその痛みや疲れを助長する事になってしまう訳です。

 

例えば「膝が痛い」という症状。

 

痛みを感じているのは間違いなく「膝」ですが、その原因は膝じゃないかもしれません。

 

歪んだ状態で動き続ける事で負担のかかった部位がたまたま膝だったというように。

 

ではその歪みの大元はどこからなのか?

 

実は「踵(カカト)」からなんです。

 

体重を支えている踵、実は多くの関節で成り立っています。

 

一個の大きな骨ではないのです。そして大元の歪みは上にも前にも伝わります。

 

外反母趾も実は踵の歪みを治さなきゃいけない症状なんですよ。

 

そんな重要な要素を無防備にしていちゃいけないって思うんです!

 

だからこそ「人が本来持っている能力を取り戻すだけ」【スーパーフィートインソール】を足元に忍ばせて欲しいのです。

 

 

前置きが長くなってしまいました(^^;

 

 

同様な話を宮本さんにもさせていただき、ご納得いただけたところでいよいよ作っていきます!!

 

 

 

 

 

足の問診をさせていただきます。

 

 

 

 

 

サイズ選びがとても重要なので正確にチョイスしていきます。

 

 

 

 

 

ちょっと高い椅子の上に座っていただき、さあいよいよ開始です!!

 

 

 

 

 

・・・vol.2へつづく☞

続きをよむ
...89101112...2030...