お出かけ・あそぶ(2019年4月)

2019.04.20【イベント】5/12(日)開催 nalka1周年祭

こんにちは。nalka(ナルカ)です。

 

あわら市でお菓子を販売しています。

 

たくさんの方々に支えられ5/9で無事一周年を迎えます。

 

日頃の感謝を込めて皆様に楽しんで頂けるよう

 

5/12(日曜日)に小さな一周年祭を開催します!

 

 

イベントにはラテアートで人気のricappuccinoさんのラテアート体験、

 

当店でも人気のアイシングクッキーのla.chouetteさんによるアイシング体験、

 

女の子の可愛いやオシャレがぎゅっと詰った宝物のようなお店

 

coquet coquetteさんからはキャンドルのwsもあります。

 

また、あわら市にある、こころとからだがよろこぶご飯を届けてくれる

 

村カフェときさんのお弁当などなど、

 

楽しい・素敵・美味しい出店者様が来ます!

 

nalkaも当日限定のメニューを出しますので、みなさま、どうぞお越しください。

 

https://www.instagram.com/nalka_2011/

 

続きをよむ

2019.04.20【特集】令和パフェ

こんにちは。「豆とくるみ」です。

 

良いお天気が続きますね❣

 

ゴールデンウィークもこんなお天気だといいですね♬

 

 

ただ今、ざぶやでは「きな粉すはま」を作っています。

 

きな粉にお砂糖、くるみもゴロゴロ入って香ばしくて美味しいです!

 

さて、ゴールデンウィーク限定パフェのお知らせです。

 

新元号「令和」を祝ってこんなパフェになりました。

 

 

『令和パフェ』です❣(税込1000円)❣

 

新元号の由来である

 

「梅の花のように日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように」から、

 

梅の焼き印をおした「じょうようまんじゅう」や梅の抜き型の「どら焼き」、

 

「紅白の白玉」や「アイス(いちご・バニラ)」、

 

写真ではわかりにくいのですが、

 

「抹茶寒天」や「くるみ羽二重もち」など、

 

和テイスト盛りだくさんの贅沢なパフェとなりました。

 

 

期間は4/27~5/6の9日間です。(5/1はお休みです)

 

和の美しさを詰め込みました。

 

ここでしか味わえないスペシャルなパフェを是非お召し上がりくださいませ。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

続きをよむ

2019.04.15【特集】若狭町の観光・体験スポットを巡る旅 第3弾!「年稿博物館」

福井銀行の女性チーム「ふくジェンヌ」が、福井の魅力をお届け♪

 

今回は、若狭町の観光・体験スポットを巡る旅、最終回の第3弾!「年稿博物館」をご紹介します♥

 

 

若狭町は「三方五湖」などの自然にめぐまれ、

 

若狭ふぐなどの海の幸も楽しめる、人気の観光スポットがたくさん!

 

若狭町の観光・体験スポットを巡る旅と題して、オススメのスポットをご紹介します!

 

*********************************

 

■年稿博物館

 

 

今回は、第2弾でご紹介した縄文博物館の隣にある「年稿博物館」へ行ってきました。

 

 

”年稿”とは何万年もの間、湖の底に泥が積み重なってできた層のことをいいます。

 

これが、三方五湖の1つの水月湖の底に積み重なり、

 

7万年分以上の年稿の歴史があるんです。

 

なんと45m、世界一の長さとのこと!!

 

 

この年稿を解析すると、過去の気候変動や自然災害の様子などを知ることができるため

 

その時代に何があったか、この”年稿”を見ると分かるそうです。

 

なんだか不思議・・・。

 

 

受付を済ますと、シアターにて年稿についての映像を観るのですが

 

これが本当に綺麗で迫力がすごい!!

 

実際に湖に潜っているような臨場感が味わえるものでした。

 

そしてそこからは、実際の年稿をステンドグラスにして展示してあるギャラリーに移動。

 

年稿とともに7万年もの時を遡ることができます。

 

とてもフォトジェニックで素敵な空間でした♡

 

 

他にも水中ドローンによる湖の底を撮影したものがあったり

 

土器や化石頭骨(複製)等の年代測定を体験したりと様々な展示品がありました。

 

隣にはオシャレなカフェも併設されているのでこちらで一休みするのも良いですね^^

 

 

 

*****************************************

いかがでしたか?

 

Instagramでは、福井銀行の女性チーム「ふくジェンヌ」が、福井のグルメ・絶景・体験・スイーツ・季節の見どころなど、

福井の魅力をお届けしています。ぜひフォローしてくださいね♪

また、福井の魅力を盛り込んだオリジナルガイドブックを無料配布中!HPにも掲載しています。

 

情報提供

ふくジェンヌ@fukusienne

Instagramはこちら ⇒ https://www.instagram.com/fukusienne/

HP・ガイドブックはこちら ⇒https://www.fukuibank.co.jp/ir/fukusienne/

 

▼過去の紹介記事はこちら

夏こそ行きたい!越前海岸のおすすめスポット3選vol.1

夏こそ行きたい!越前海岸のおすすめスポット3選vol.2

池田町で自然を満喫♪おすすめスポット3選vol.1

池田町で自然を満喫♪おすすめスポット4選vol.2

福井国体会場『9.98スタジアム』近く!寄り道オススメカフェ3選

秋のおでかけ♪越前市おでかけスポット3選

若狭町の観光・体験スポットを巡る旅 第1弾!「レインボーライン」

若狭町の観光・体験スポットを巡る旅 第2弾!「若狭三方縄文博物館」

続きをよむ

2019.04.15【イベント】4/20(土)~29(月・祝)開催 『粘土をこねる作る』

2年に一回のご登場、北脇葉子さん。

 

「日々の暮らしの中にこんなものあったらいいねえ、楽しいねえ」と、

 

日々粘土をペタペタとこねている人です。

 

どんなことがあっても作品の前に立つと、クスッつと笑えるひとときを与えてくれる、

 

葉子さんの作品はそんなんです。

 

どうぞ自分に似た人、癒してくれる人を捜しにおいでください。

 

 

—————————————————
gecko cafe

驚きも嬉しさも恐さも幸福感もすべて人とひとが出会った瞬間(とき)から始まる。

●Face book「ゲッコウカフェ」

●instagram  「geckocafe」

○開店//12時〜19時

○休日/毎週火曜日と第1日、月曜日/個展終了翌日

○ところ/越前市芝原3-6-30(28号線芝原団地口交差点を東折レ福井銀行西隣テナント内)

○tel /0778-21-2787
—————————————————-

続きをよむ

2019.04.15【特集】GWおすすめお手軽プチ旅行

『くらしくふくい』編集部がおすすめする、福井で楽しむお手軽プチ旅行。

 

キャンプ場もある休暇村越前三国。

 

こちらではご宿泊のお客様が楽しめる様々なプログラムがご用意されています。

 

そのなかでも編集部一押しプログラムをご紹介。

 

 

『週末焚火倶楽部』

 

週末は炎を見て日常をリセットしませんか。

 

非日常を求めての旅行。

 

週末だけでも炎を見てリセットしてみませんか。

 

パチパチと木が爆ぜる音。

 

ゆらゆらと揺れる炎。

 

空を見上げると無数の星が広がっています。

 

ほんの少しだけ、自然にときめく瞬間がここにあります。

 

期間  2019年4月1日~ 毎週土曜日※変更の場合もございます

時間  19:30~20:30

場所  〒913-0065坂井市三国町崎15-45

休暇村越前三国1F オープンテラス周辺

定員  20名程度 ※ご宿泊のお客様のみご参加できます

参加費  無料

対象年齢 小学生~

連絡先 休暇村越前三国

Tel: 0776-82-7400

※大人にはドリンクをご用意。お子様には焼きマシュマロをご用意しています。

 

キャンプはハードルが高いけど、アウトドアを楽しみたいという方におすすめプラン。

 

ホテルで快適なステイをして、夜は星空をみながら焚火を囲む。

 

ゆらゆらとした炎をみていると忙しい心もほぐれていきますね。

 

 

転載元 https://www.qkamura.or.jp/echizen/activity/

続きをよむ
12