お出かけ・あそぶ(2019年4月)

2019.04.24【イベント】5/2(木)~5/6(月)『ブルックリンマーケットin福井』

NY気分で食べる、買う、飲む、体験する。 福井発開催!

 

日 時_2019.5.2(木)-5.6(月) 11:00~19:00(6日は18:00まで)

会 場_ハピリン1F   ハピテラス(福井駅西口より徒歩1分)

入場料無料

 

ブルックリンマーケットとは?

NYブルックリンで毎年開催される『本物だけが集まるイベント』スモーガスバーグ。

そのイベントと同じように、お店選びからこだわったほんとうに良い物だけを集めたお祭りです。

古い材木やヴィンテージ感の強い素材を使いおしゃれで活気のある、

まるで海外のマルシェのような空間で食べる、買う、飲む、体験する全てが楽しめるイベントです。

 

☆Pantastic(オリジナルパン取り放題)

福井の有名なパン屋3店舗の協力で、パン好きのために贈るパンイベント開催!

1トレイ1000円でパン食べ放題!?

取り放題で楽しめるイベント登場!!

その場で焼いて食べたり、肉Meatingのお肉に合わせたり、

持ち帰って家で楽しんだり「とにかくパンを楽しんでほしい」

という色々な企業の協力によって生まれた福井初の最高のパンイベントです。

 

◆取り放題パン一覧◆

●塩パン         ●パンドミー

●くるみパン       ●米パンズ

●ソフトフランス   ●たまごパン

●ミニクロワッサン  ●チーズのリュスティック

●ミニコッペパン     ●バゲット

●フォカッチャ

 

◆取り放題ルール◆

・受付先着順です(11時~受付スタート)

・パンがなくなり次第終了です。

・混雑が予想されるため、受付時に整理券で時間を分けさせて頂きます。

・1トレイにのせられるだけ取り放題です。

・パンはその場で焼いて食べられます。

・お肉ブースの肉メニューと合わせられます。

・お持ち帰り出来ます。

・他の方に迷惑になる行為はご遠慮ください。

・乗せすぎて落としてしまった場合、その時点で終了とさせていただきます。

 

--------------------------

 

☆肉MEATING

過去来場者4万人を超える肉マルシェが今年は再更にグレードアップ『お肉マルシェ第4弾』

今年のお肉マルシェは今までとはわけが違う!!

 

◆ブシェリ片町 30個限定!熟成Tボーンステーキ

◇炭火ステーキキッチン&バル 熟成黒牛炭火焼き&ガーリックチャーハン

◆板長バル 和牛レア肉寿司

◇イタリアンバル クオーレ 美食屋のためのハンバーグ丼

◆旬香逎燈 煙や 牛ヒレとフォアグラの照り焼き ロッシーニ風

◇吟撰肉匠 立力 あっさりネギ塩焼きタンしゃぶ

◆にく家うましか ビビンバハラミステーキ丼

◇Vesta 鴨ロースステーキ~トリュフソース~

◆寄鳥味鳥商店 春江店 名物 骨付き鳥

◇WINE食堂 TAMAMIN13 炭火焼き燻製ソーセージ

◆レストランオオツカ 欧風ビーフカレー

 

--------------------------

 

☆ジャパンハンドメイドマーケット

約30店舗の個性派揃いのマーケットが一度に集合

有名パティスリーのデザートなども同時発売!!

ここでしか出会えない商品が沢山!!

 

--------------------------

 

□■□■お問い合せ■□■□

福井新聞社事業局☎(0776)57-5180

 

続きをよむ

2019.04.20【イベント】5/12(日)開催 nalka1周年祭

こんにちは。nalka(ナルカ)です。

 

あわら市でお菓子を販売しています。

 

たくさんの方々に支えられ5/9で無事一周年を迎えます。

 

日頃の感謝を込めて皆様に楽しんで頂けるよう

 

5/12(日曜日)に小さな一周年祭を開催します!

 

 

イベントにはラテアートで人気のricappuccinoさんのラテアート体験、

 

当店でも人気のアイシングクッキーのla.chouetteさんによるアイシング体験、

 

女の子の可愛いやオシャレがぎゅっと詰った宝物のようなお店

 

coquet coquetteさんからはキャンドルのwsもあります。

 

また、あわら市にある、こころとからだがよろこぶご飯を届けてくれる

 

村カフェときさんのお弁当などなど、

 

楽しい・素敵・美味しい出店者様が来ます!

 

nalkaも当日限定のメニューを出しますので、みなさま、どうぞお越しください。

 

https://www.instagram.com/nalka_2011/

 

続きをよむ

2019.04.20【特集】令和パフェ

こんにちは。「豆とくるみ」です。

 

良いお天気が続きますね❣

 

ゴールデンウィークもこんなお天気だといいですね♬

 

 

ただ今、ざぶやでは「きな粉すはま」を作っています。

 

きな粉にお砂糖、くるみもゴロゴロ入って香ばしくて美味しいです!

 

さて、ゴールデンウィーク限定パフェのお知らせです。

 

新元号「令和」を祝ってこんなパフェになりました。

 

 

『令和パフェ』です❣(税込1000円)❣

 

新元号の由来である

 

「梅の花のように日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように」から、

 

梅の焼き印をおした「じょうようまんじゅう」や梅の抜き型の「どら焼き」、

 

「紅白の白玉」や「アイス(いちご・バニラ)」、

 

写真ではわかりにくいのですが、

 

「抹茶寒天」や「くるみ羽二重もち」など、

 

和テイスト盛りだくさんの贅沢なパフェとなりました。

 

 

期間は4/27~5/6の9日間です。(5/1はお休みです)

 

和の美しさを詰め込みました。

 

ここでしか味わえないスペシャルなパフェを是非お召し上がりくださいませ。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

続きをよむ

2019.04.15【特集】若狭町の観光・体験スポットを巡る旅 第3弾!「年稿博物館」

福井銀行の女性チーム「ふくジェンヌ」が、福井の魅力をお届け♪

 

今回は、若狭町の観光・体験スポットを巡る旅、最終回の第3弾!「年稿博物館」をご紹介します♥

 

 

若狭町は「三方五湖」などの自然にめぐまれ、

 

若狭ふぐなどの海の幸も楽しめる、人気の観光スポットがたくさん!

 

若狭町の観光・体験スポットを巡る旅と題して、オススメのスポットをご紹介します!

 

*********************************

 

■年稿博物館

 

 

今回は、第2弾でご紹介した縄文博物館の隣にある「年稿博物館」へ行ってきました。

 

 

”年稿”とは何万年もの間、湖の底に泥が積み重なってできた層のことをいいます。

 

これが、三方五湖の1つの水月湖の底に積み重なり、

 

7万年分以上の年稿の歴史があるんです。

 

なんと45m、世界一の長さとのこと!!

 

 

この年稿を解析すると、過去の気候変動や自然災害の様子などを知ることができるため

 

その時代に何があったか、この”年稿”を見ると分かるそうです。

 

なんだか不思議・・・。

 

 

受付を済ますと、シアターにて年稿についての映像を観るのですが

 

これが本当に綺麗で迫力がすごい!!

 

実際に湖に潜っているような臨場感が味わえるものでした。

 

そしてそこからは、実際の年稿をステンドグラスにして展示してあるギャラリーに移動。

 

年稿とともに7万年もの時を遡ることができます。

 

とてもフォトジェニックで素敵な空間でした♡

 

 

他にも水中ドローンによる湖の底を撮影したものがあったり

 

土器や化石頭骨(複製)等の年代測定を体験したりと様々な展示品がありました。

 

隣にはオシャレなカフェも併設されているのでこちらで一休みするのも良いですね^^

 

 

 

*****************************************

いかがでしたか?

 

Instagramでは、福井銀行の女性チーム「ふくジェンヌ」が、福井のグルメ・絶景・体験・スイーツ・季節の見どころなど、

福井の魅力をお届けしています。ぜひフォローしてくださいね♪

また、福井の魅力を盛り込んだオリジナルガイドブックを無料配布中!HPにも掲載しています。

 

情報提供

ふくジェンヌ@fukusienne

Instagramはこちら ⇒ https://www.instagram.com/fukusienne/

HP・ガイドブックはこちら ⇒https://www.fukuibank.co.jp/ir/fukusienne/

 

▼過去の紹介記事はこちら

夏こそ行きたい!越前海岸のおすすめスポット3選vol.1

夏こそ行きたい!越前海岸のおすすめスポット3選vol.2

池田町で自然を満喫♪おすすめスポット3選vol.1

池田町で自然を満喫♪おすすめスポット4選vol.2

福井国体会場『9.98スタジアム』近く!寄り道オススメカフェ3選

秋のおでかけ♪越前市おでかけスポット3選

若狭町の観光・体験スポットを巡る旅 第1弾!「レインボーライン」

若狭町の観光・体験スポットを巡る旅 第2弾!「若狭三方縄文博物館」

続きをよむ

2019.04.15【イベント】4/20(土)~29(月・祝)開催 『粘土をこねる作る』

2年に一回のご登場、北脇葉子さん。

 

「日々の暮らしの中にこんなものあったらいいねえ、楽しいねえ」と、

 

日々粘土をペタペタとこねている人です。

 

どんなことがあっても作品の前に立つと、クスッつと笑えるひとときを与えてくれる、

 

葉子さんの作品はそんなんです。

 

どうぞ自分に似た人、癒してくれる人を捜しにおいでください。

 

 

—————————————————
gecko cafe

驚きも嬉しさも恐さも幸福感もすべて人とひとが出会った瞬間(とき)から始まる。

●Face book「ゲッコウカフェ」

●instagram  「geckocafe」

○開店//12時〜19時

○休日/毎週火曜日と第1日、月曜日/個展終了翌日

○ところ/越前市芝原3-6-30(28号線芝原団地口交差点を東折レ福井銀行西隣テナント内)

○tel /0778-21-2787
—————————————————-

続きをよむ
123