福井で暮らす女性のための情報サイト

くらしく ふくい

読みもの

【特集】くらしくふくいコラボ企画 × 学生による「福井で活きる素敵なお店取材!!」第四弾!

本日も、くらしくふくいに何度か登場していただいているBENTOのスタッフ、

 

木村さんと佐々木さんにお話を伺いたいと思います!

 

 

-とても素敵なお店ですね!まずはBENTOさんのコンセプトは何ですか?

 

(木村)そうですね。やはりお店の建物が古民家を改装したもので、「おうち感」ですかね。

 

 

-確かに「おうち感」がある店内ですね。もう少し具体的にはどういったところでしょう?

 

(木村)お客様は女性の方が主ですが、お子さんが来ても年配の方が来ても居心地のよい空間であることですかね。それがオーナーの希望でもあったようです。あと、一階と二階で雰囲気を変えられるところもですかね。 二階はファッション系の空間で、階が分かれていることを上手く利用しています。

 

-幅広い年代の方が居心地よく買い物できる空間って素敵ですね。古民家の「おうち」の良さを最大限引き出しているのも魅力的ですね。

 

木村)常連さんも多く、平日は特に、みなさんスーパーに行く感覚で気軽に立ち寄っていただいてます(笑)

 

-私も通っちゃいたい予感がしています(笑)

-話は変わりますが、お二人がこちらで働くことになった経緯を聞いてもよろしいですか。

 

(木村)私は最初からのスタッフで、元々オーナーと知り合いだったんです。 二児の母親なんですが、育児が落ち着いた時に新しい仕事を探していて、そんな時、声をかけていただきました。 元々雑貨が好きでしたので、良いお話をいただいたって感じですね!

 

-佐々木さんもそのような感じだったのですか?

 

(佐々木)そうですね。私は知り合いにここを紹介されたんです。たまたまですけど…。 そこで、オーナーが徳島出身で、商品も徳島や四国関連の物も多く、福井に居ながら四国を知ってほしいっていう想いにも共感したからですかね(笑)

 

-なるほど。 私も四国ってなかなか縁遠いですから…。では、ここで働いていて良かったことは何ですか?

 

(佐々木)やっぱり…知らない世界を知れたことですね!例えばタオルの作り方ひとつから知れる面白さなど、今までは何も気にすることなく暮していたのに…って感じです。 あと、普段だったら出会えない人に出会えることもですかね。わざわざこのお店を訪ねてくださるのが、嬉しい気持ちでいっぱいです!

 

(木村)そうですね~。私も人に出会えることかな。元々料理が好きなのですが、材料好きなお客様がいらっしゃると、お客様から料理について教えていただけたり、いろんなことを話してくださるのが嬉しいです。人生が楽しくなりました(笑)  

 

-いろいろある中でも、人との出会いが大きいんですね。お二方とも、ここで働くきっかけも人との縁でしたし、人との繋がりってやっぱり大切ですね。 私自身、雑貨店で働くことって、憧れだったんです。実際にお二人のお話しを聞けてとても楽しかったです。 せっかくですので、商品のこと少し教えていただけますか?

 

(木村)こちらなんかどうですか。 阿波ノ北方農園のジャムです。  

 

 

徳島の阿波で作った無添加のジャムです。素朴で素材本来の自然な味がするんですよ! それに、この商品デザインは、鯖江のTSUGIさんが制作されているんですよ。

http://www.geocities.jp/awa_kitagata/

https://www.facebook.com/awakitagatamizuho/

http://tsugilab.com/ 

 

-えー。そうなんですね。福井と徳島が繋がっているなんて…。商品にまで繋がりやご縁があるんですね!ステキですね! 本日はお二方に出会えてとても嬉しかったです!本当にありがとうございました。  

 

 

他にも素敵な商品が溢れています。ぜひ実際にお店に見に来てほしいです。

その方が何十倍も素敵さ、居心地のよさを感じられると思います。何かのご縁もあるかもしれませんよ。

 

 

http://bento291.com/    

このお店の情報をもっと見る

  • INSTAGRAM
  • LINE

このお店の情報をもっと見る

人気のキーワード