くらす(2019年6月)

2019.06.26【くらしコラム】最高に美味しい福太夫梅酒、ジュースレシピ

福井県が生み出した最高の梅、

 

福太夫梅。

 

何度か八百屋テクテクでもアピールしてきたましたが、

 

先週出荷が始まりまして、沢山の方に買っていただきました。

 

ありがとうございました!

 

さて梅は買って終わりではありません。

 

福太夫を楽しむためには、梅酒や梅シロップにしてあげなければなりません。

 

そこで、八百屋テクテクで実際に作っているレシピを乗せます。

 

ぜひやってみてくださいね!

 

福大夫梅酒の作り方

<材料>

梅1kg

氷砂糖500g~1kg

ホワイトリカー1.8リットル

 

 

分量をしっかり測っていきます。

 

まぁ梅は大体1kg単位で売っているのですけどね。

 

今回はちょっと青めで作っていますが、

 

本来はもうちょい黄色になるまで待つと、さらに香りがよくなりますよ~!

 

1、 洗う。

福大夫は完熟梅なので肌が弱いです。やさしく丁寧に洗いましょう。

なお、アク抜きのために水にさらす必要はありません。

容器は煮沸し、アルコールで中を拭いて丁寧に消毒します。

 

2、水気を丁寧にふき取る。

乾いたタオルやペーパータオルなど清潔なタオルで、

しっかり水気をふき取ってください。怠るとカビや痛みの原因になります。

 

3、ヘタをとる。

爪楊枝でとっていきます。

 

4、瓶に入れる。

大きいビンを使用する場合、こんな感じに入れると梅の実が傷つきません。

 

5、お酒を注いでひとまず完成。

氷砂糖が完全に溶けるまで、毎日1回容器を揺らしてあげてください。

 

6、寝かせる

日の当たらない、涼しい場所でそのまま熟成させていきます。

3か月ほどで飲めるようにはなりますが、美味しくなるのは1年後。

その後は寝かせれば寝かせるほど熟成が進んで美味しくなります。

 

7、飲む。

食前酒に、

疲れたときに、

汗をかいたときに、

いいおつまみが手に入ったときに、

特別な日に、

ぜひいろんな場面で梅酒を楽しんでくださいね!

 

 

福大夫梅シロップの作り方

<材料>

梅1kg

氷砂糖1kg

(梅の重さと同等の氷砂糖でOKです。)

 

1~3は梅酒と同じです。

 

4、冷凍する。

ジップロックに梅を入れ、空気を抜いて冷凍します。

冷凍した梅は一年程度で使い切ってください。

なお、冷凍しなくても氷砂糖を合わせるだけでシロップはできますが、

雑菌が入ると繁殖し痛みの原因になります。冷凍したほうが簡単です笑

 

5、氷砂糖をジップロックに入れる。

冷凍した梅を入れたジップロックの中に氷砂糖を入れ、

空気をなるべく抜いてからチャックを締めます

 

6、常温で放置する。

氷砂糖が溶けるまで約1週間、1日に一回、表と裏をひっくり返します。

砂糖を梅の水分で溶かように軽く揉んでみてもいいですね。

 

7、ジップロックにたまったシロップだけを、

別の瓶に移し替えてできあがり。

瓶に移し替えたシロップは、冷蔵庫で保存し、1年ほどで使い切ってくださいね。

 

8、飲む。

シロップ1に対して、水4が梅ジュースの目安です。

お好みで濃度を調節してください。

また炭酸やお湯、ウーロン茶、紅茶、カルピス、カクテルなど、

いろんなものと相性がいいので、ぜひ試してみてくださいね!

 

続きをよむ

2019.06.24【くらしコラム】お抹茶好きなあなたへ~お茶について学んでみよう~

こんにちは。

 

うまウマおやつの高山直子です。

 

おやつ教室(育休中)のかたわら、

 

祖母から続く茶道教室のお手伝いをしています。

 

ゆくゆくは茶道教室を引き継ぎたい!

 

そしてもっと多くの人に茶道という伝統文化について

 

知ってもらいたいと思っています。

 

そのために今は、こつこつと茶道の魅力を配信しています。

 

 

さて、今日はお抹茶についてのお話です。

 

お抹茶といえば、

 

細かい泡がたった黄緑色のお茶を想像する方が多いと思います。

 

気軽に飲めるので、飲んだことがある方も多いのではないでしょうか。

 

 

これは、「薄茶(うすちゃ)」といい、「おうす」と言ったりします。

 

とてもメジャーですけど、実はこちらは茶道のメインのお茶ではありません。

 

メインは濃茶といい、下記で説明しています。

 

そしてこの泡あわのたて方は裏千家という流派のもの。

 

表千家では泡のない部分(池とか月、島というそう)があります。

 

この薄茶のお点前は、簡単というか、格が低いというか……

 

なので、習い初めはまず薄茶からお稽古が始まります。

 

薄茶をいれるときは「点てる」(たてる)といいます。

 

そしてそして、こちらがメインです。

 

あまり飲んだことないかもしれません、これが「濃茶(こいちゃ)」。

 

 

濃茶をいれるときは「練る」といいます。

 

ドロッとしていて、味も香りも旨みも濃いです。

 

お茶会や、お稽古の時に飲めたりすることもあるかも、です。

 

薄茶は一人一服なのに対し、濃茶は回し飲みします。

 

だいたい3人か5人での回し飲み。

 

飲んだ後は飲み口を懐紙で拭きます。

 

お茶会では濃茶がメイン。

 

濃茶の前には主菓子(おもがし)といって、

 

練りきりなどの生菓子をいただきます。

 

薄茶ではお干菓子です。

 

濃茶と薄茶は、それぞれを入れる容器が違います。

 

濃茶は「茶入れ」、陶器でできています。

 

 

薄茶は薄器(うすき)。

 

 

代表的なのは写真の「棗(なつめ)」。

 

棗は、植物の実の棗に形が似ているから、この名前が付きました。

 

薄器は他にもいろんな形があります。

 

真っ黒の漆塗りの棗がよく使われますが、

 

季節や茶会などに、↑のような装飾がされているものを使ったりします。

 

お茶の種類は同じものですが、

 

簡単にいえば濃茶は値段が高く、薄茶は安いもの。

 

選ぶときは「○○の昔」という名前であれば濃茶、

 

「○○の白」という名前であれば薄茶です。

 

濃茶で薄茶は点てられますが、薄茶で濃茶を練ると美味しくはないです。

 

濃茶は薄茶よりも、抹茶を使う量も多いのです。

 

お茶は、使わないときは冷蔵庫へ。

 

なるべく、濾したり缶から出し入れしたりしないほうが、香りが飛ばなくて良いそう。

 

お家で楽しむときの、参考にしてみてください。

 

茶道では、このお茶一服をいかにおいしくするか、

 

どうしたらお客様に喜んでもらえるかを考えます。

 

たった一服のため・・・このために3時間ほどかけて、

 

炭をおこし軽食を用意するのがお茶事(お茶会)です。

 

無駄にも思えますが(笑)この非日常の時間が、

 

育児でバタバタしている私にはホッとできる時間になっています。

 

ちょっとお茶を飲みたい、しゃべりに来ただけ。

 

そんな感じでもお稽古にきていただけるとありがたいな、

 

と思っていますので、ぜひお気軽に覗いてみてください。

 

高山直子

https://ameblo.jp/umaumaoyatsu

 

続きをよむ

2019.06.20【特集】くらしくふくいLINE@始めました。

福井の女性たちに

 

「もっと楽しく」 「もっと私らしく」

 

福井の暮しを楽しんで欲しいとの想いから

 

福井で暮らす女性を応援するために 情報を発信し、1年が経ちました・・・

 

そこで今回、更なる情報の発信やお得な情報を

 

ユーザーの皆様にお伝えするために、LINE@のアカウントをつくりました。

 

今アカウント登録をしていただいた方には、

 

6/30開催の「くらしくふくいマルシェ」で使える

 

「お買い物券¥100円分」と引き換えが可能なクーポンを配信しています。

くらしくふくいマルシェ公式サイト☞https://marche.eshin-group.work/index.html

 

是非、このご機会に「お友だち登録」をお願いいたします。

 

 

☆友だち追加☆

下記の方法どちらかで友だち追加ができます。

※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

 

1.QRコード読み取り

LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択し QRコードを読み取ると友だち追加できます。

 

2.ID検索

 LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し下記IDを入力、検索して頂くと友だち追加できます。

 ID:@kurashiku_fukui

 

3.友だち追加ボタン

友だち追加

スマホの方は☝こちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!

※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。



続きをよむ

2019.06.12【くらしコラム】ママさんのお悩み救済「菜っ葉を使ったレシピ」

こんにちは!あおほし食堂です。

 

春を過ぎ、どんどん夏に近づいている今日この頃・・・

 

福井でも色の濃い野菜たちがどんどん出回ってきました~!

 

そんな中で当店にご来店くださるママさんたちからよくお聞きするのが、

 

お子様が菜っ葉類を食べてくれないというお声。

 

お味噌汁に入れたり、

 

柔らかく煮たりしてもどうしてもベェ~っと出してしまう(泣)

 

というお子様も多いようです。

 

そこで!今回はそんなお悩みを持つママさんの救済レシピをご紹介します♪

 

まず、ぜひ試していただきたいのが菜めしです。

 

 

作り方は超簡単!

 

さっと茹でた菜っ葉を細かくみじん切りにして、水気をよく絞り、

 

塩と一緒に白いご飯に混ぜるだけ♪

 

お好みでゴマや炒ったじゃこを加えれば香ばしさが増します!

 

おいしく仕上げるコツは、とにかくよく水気を絞ること。

 

水気が残るとごはんがべちゃっとしてしまいます。

 

手でぎゅっとするだけでは足りないので、手ぬぐいを使うと便利。

 

もし水っぽさが残るようなら、フライパンで水気を飛ばすと良いです。

 

また、茹で時間をごく短くし、少しくたっとしたくらいで引き上げることで、

 

ビタミンなど栄養の流出も抑えることができます。

 

大根葉やかぶの葉はもちろん、

 

小松菜やほうれん草など青菜ならなんでも使えますよ。

 

なるべく若くて茎の部分が柔らいものを選ぶと、

 

火の通りが早いですしごはんとの馴染みも良いです。

 

ただ、どんな青菜でも合うと言っても、

 

どうしても風味がきついものもあります。

 

人参葉もそのひとつ。

 

独特の香りがあり、特にお子様には不向きです。

 

そんなときに試していただきたいのが、

 

味をしっかりつけた手作りふりかけです。

 

スーパーではなかなか売っていないですが、

 

産直コーナーでは割とよく見かけます。

 

一袋100~200円でこんなにたくさん入っていますよ~!

 

付いている人参が大きくなると、人参葉も茎が太く硬く、風味も強くなります。

 

葉の部分がみずみずしくシャンとしているものを選びましょう。

 

 

【人参葉ふりかけの作り方】

 <材料> 

人参葉      人参8本分ほど

ごま油      小さじ1

酒          大さじ1

砂糖         大さじ1

濃口醤油       大さじ1

みりん          大さじ1

ちりめんじゃこ   20g

かつお節     3gほど

塩           小さじ1/4

白いりごま       適量

 

<作り方>

①人参葉を細かくみじん切りにする。

 

 

②フライパンを中火にかけてごま油を熱し、人参葉を炒める。

酒を加え、全体になじませる。そのまま3~5分炒めアルコールが飛び人参葉がくたっとするまで炒める。

 

③弱火にしてから砂糖、醤油、みりんを加えよく混ぜながらさらに炒める。

 

④水っぽさがなくなったら、じゃことかつお節を加え炒め合わせる。

味を見て少しずつ塩を加える。

※じゃこやかつお節の塩分により味が変わりますので、味を見ながら塩の量を調整し てください。

 

⑤最後にいりごまを加えて完成。

 

 

大人はあつあつご飯にのせて、お子様にはご飯に混ぜて!

 

栄養満点♪市販のふりかけ要らずですよ~!!

 

 

こちらも、人参葉だけでなくいろいろな菜っ葉で作ることができます!

 

大根葉やかぶの葉はスジがかたいので、さっと茹でてから使うと良いですよ。

 

お子様のお弁当のおにぎりなどにも、ぜひ試してみてくださいね!

 

栄養源にも彩りにもなり一石二鳥ですよ♪

 

当店は坂井市春江町にて小さな食堂を営んでおります♪

 

地産地消の食材を中心に使い、体に優しい手作りのお昼を作っています。

 

毎日替わる献立はインスタグラムにてお知らせしておりますよ。

 

地域の農家さんが愛情込めて作ってくださる旬のお野菜や、

 

スーパーでは売っていない珍しいお野菜も積極的に取り入れています。

 

すべて手作りだからこそ、

 

どんなお野菜?どんな味付け?とお聞きいただければすぐにお答えします♪

 

(こんなお野菜をいただいたけど、どう料理したらいいの?というご質問も大歓迎です)

 

おいしい料理を作るには、おいしい料理を食べて真似をするのが一番の近道ですよ。

 

食べてみて気になったことはぜひお気軽にお聞きくださいね。

 

そしてぜひご自宅に帰って、大切なご家族に作ってあげてください。

 

店頭では、ここでは載せきれない細かいポイントもお話しさせていただきます。

 

お料理好きな方、お料理に興味がある方、ぜひ一度ご来店くださいませ~!

 

また今年度より料理教室もはじめました!

 

こちらの詳細もインスタグラムにてご確認くださいませ★

 

続きをよむ

2019.06.12【特集】梅雨に大活躍!消臭できるアロマ

こんにちは!

 

あかりとかおりの専門店jIN スタッフの久保田です。

 

北陸が梅雨入りし、雨降りが続いておりますが、

 

いかがお過ごしでしょうか。

 

私は新しいスニーカーを使い始めたその日に梅雨入りし、

 

ものすごく損をした気分です。

 

梅雨明けするまで、命がけで水たまりを渡る日々を送ろうと思います。

 

さて、梅雨といえば、

 

窓を開けられないから部屋のにおいがこもったりしがちですよね。

 

jINでは、今こんなアイテムが大人気です!

 

 

人気アロマメーカー「生活の木」の空間消臭アロマシリーズ

 

「天然アロマでここまで消臭」がキーワードのこの商品、

 

なんと化学物質が入っておりません!

 

植物から抽出された天然の香りのみで消臭が可能!というアイテムなのです。

 

 

空間消臭アロマ 全4種

10ml 1,620(税込)

30ml 3,456(税込)

 

こちらは空間消臭アロマのブレンドオイル。

 

アロマディフューザーやアロマライトを使って部屋全体の消臭はもちろん、

 

アロマストーンやコットンなどに落として置いておくだけで香りがするので、

 

玄関やおトイレなど、コンセントがない場所にも使いやすいです。

 

私はティッシュに数滴落とし、ゴミ箱のフタの裏に貼り付けています!

 

生ゴミのにおいにも効果的です!

 

黄色いパッケージのオレンジハーブは、柔らかく香るグリーン調のオレンジの香り。

 

青いパッケージのシトラスミントは、爽やかな柑橘をブレンドした清涼感のあるミントの香り。

 

ピンクのパッケージのフローラルは、華やかさのある甘いフローラル系の香り。

 

緑色のパッケージのハーバルグリーンは、シャープですっきりとしたハーブ調の香り。

 

 

人気の2種はシトラスミントとオレンジハーブです!

 

そして空間消臭アロマからスプレータイプも新発売しました。

 

 

空間消臭アロマミスト 全2種

150ml 1,620円(税込)

 

これがとっても便利!!

 

リビングやキッチン、ゴミ、寝室、靴箱など、匂いが気になる場所に気軽に使えます!

 

 

「瑞々しい有機ライム」「清々しい国産ひのき」どちらも良い香りです♪

 

天然アロマで消臭、是非お試しください!

 

Instagramも是非ご覧になってみてください♪

 

https://www.instagram.com/akaritokaori/

 

続きをよむ
12